Vbeam Prima 承認取得、国内販売開始のご案内

シネロン・キャンデラ株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長 栗城祐治)は、日本市場におけるVbeam Primaの医療機器製造販売承認を取得し、この度2020年7月26日より販売を開始致しますことをご案内申し上げます。

血管腫治療のゴールドスタンダード

Vbeam Primaは、皮膚良性血管病変の治療目的で設計された波長595nmのロングパルスダイレーザーです。1992年に国内販売したSPTL-1からVbeam IIまで、歴史あるパルスダイレーザーの最新モデルとなります。

製品特長

  1. スポットサイズは3mmから最大15mmまで対応し、治療時間の短縮
  2. Zoomハンドピース採用により、ダイヤル式でスポット変更が可能となり、使い勝手の向上
  3. 皮膚を冷却するダイナミッククーリングデバイスを装備
使用目的または効果

皮膚良性血管病変(単純性血管腫、苺状血管腫、毛細血管拡張症)の治療

医療機器承認番号:30100BZX00145000

薬事承認取得記念 オンラインセミナー

日時:2020年7月26日(日)13:00-

最新式ダイレーザーVbeam Primaの使用経験 色素レーザーの変遷

講師:河野 太郎 先生(東海大学医学部外科学系形成外科 准教授)

クリックしてお申込みフォームにお進み下さい。

Follow me!

セミナーへのお申し込み方法

参加ご希望の方は