新型コロナウイルス感染症(COVID-19)における弊社の取り組み・対応について

お客様 各位

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応として、弊社では社員の安全確保・感染拡大の防止、医療従事者へのサポートを目的として、以下を実施しておりますことをお知らせ致します。

また、非常事態下における今、求められる医療体制の保持、患者への十分な治療提供の維持を使命とし、機器及び保守サービスの供給責任を果たすべく、事業活動を全国で継続して参ります。

  1. 全社員を対象に、4月27日より出社時の検温を実施し37.5 度以上の発熱が認められる場合は、出社を認めず自宅静養とします。
  2. 全社員を対象に、咳、全身倦怠感、胸部・頸部の痛み等の症状がみられる、その他体調不良がみられる場合、自宅静養としております。
  3. 社員の家族など同居者に 1.および2.のような症状が確認された場合、その社員は在宅勤務や自宅待機としております。
  4. 全事業所にて、人的接触を最小限に抑えるべくソーシャルディスタンス確保の徹底、全社員のマスク着用の徹底、オフィス内の消毒による衛生確保の徹底を行っております。
  5. 全社員に対して時差通勤を運用するとともに、営業・サービス・クリニカルスタッフについては直行直帰対応とし、人的接触の低減に努めております。
  6. 営業・サービス・クリニカルスタッフは、医療機関などへの訪問に際し、訪問先のご意向の確認を徹底しております。

また、弊社WEBサイトにて、COVID-19に関する文献、情報等の提供をしております。

https://candelakk.jp/

政府より緊急事態宣言が発令され非常に困難な状況ではございますが、公共交通機関の停止や弊社倉庫内立ち入り制限等々、物理的に対応が困難にならない限りは、極力業務を停止させないよう鋭意努力致す所存で御座います。

政府および自治体の要請を真摯にうけとめながら、上記取り組みを徹底するとともに、引き続き速やかな対応を実施して参る所存でございます。

シネロン・キャンデラ株式会社

Follow me!

セミナーへのお申し込み方法

参加ご希望の方は