読み込み中

loading

製 品

alex2

皮膚良性色素性疾患治療用レーザー装置

ALEX IIの持つ755nmの波長は、ルビーレーザー(波長694nm)に比べ合併症が少なく皮膚深達性にも優れており、Selective Photothermolysis(選択的光加熱分解)に基づき、表皮、真皮層内にある過剰なメラニン色素に対して至適で選択的な熱ダメージを与え、破壊します。皮膚良性色素性疾患、外傷性刺青、タトゥーに対して、きめの細かい、より洗練された治療を行うことができます。
また、施術中の操作性に優れかつ安定した均一なレーザービームを伝達するのに適したレンズ結合型光ファイバーによる導光方式を採用し、効率良くムラの少ない満足のいく治療結果を得ることができます。

仕 様

類別コード
器31
類別名称
医療用焼灼器
JMDNコード
70631000
一般的名称
アレキサンドライトレーザ
販売名
皮膚良性色素性疾患治療用レーザー装置 ALEX II
レーザータイプ
フラッシュランプ励起式 Qスイッチアレキサンドライトレーザー
波長
755nm±20nm
照射パワー
2mmハンドピース:10~18J/cm2
3mmハンドピース:5~10J/cm2
4mmハンドピース:3.0~5.5J/cm2
パルス幅
77±23nsec
導光方式
レンズ結合型光ファイバー方式
繰り返しスピード
シングルパルス及び1Hz、2Hz、3Hz、4Hz、5Hz
本体寸法
40cm(W) × 87cm(D) × 110cm(H)
本体重量
132kg
電源電圧
200V 50/60Hz 単相
医療承認番号
22600BZX00117000
クラス分類
III
高度管理医療機器
該当895
設置管理医療機器
該当11
特定保守管理医療機器
該当60

ここから先のページは、医療関係者の方へ医療機器に関する情報をご提供することを目的としており、患者さん・一般の方への情報提供を目的としたものではないことをご了承ください。
あなたは医療関係者ですか?