会社案内

ごあいさつ

シネロン・キャンデラ株式会社は、医療用レーザーの専門メーカーであるキャンデラコーポレーション(米国)の子会社として1989年9月に設立され、おかげさまで今年25周年を迎えることができました。

レーザーの発振が初めて確認された1960年からまだ55年しか経っていないことを考えますと、機器の技術革新や臨床応用にはめざましい進歩がみられます。これまで弊社はレーザー医学分野においてその発展の一端を担ってきたと自負しておりますが、一方で今後もより一層社会に貢献できる企業であり続けなければならないという責任を強く感じます。

医療現場において、弊社製品が多くの患者様に使われることは何よりも嬉しいことです。弊社の企業理念の根本は、患者様にとって「Best Comfort」な治療を提供できる機器を提供し続けることであり、その結果としてユーザーである医療従事者の皆様にご満足いただける、信頼いただけることが目標です。

キャンデラコーポレーションは2010年1月にイスラエルのシネロン社と合併し、シネロン・キャンデラとして生まれ変わりました。「科学的に検証可能な結果と信頼の提供」を意味するコーポレート・スローガン「Science. Result. Trust.」を掲げ、これからも医療技術の発展に寄与してまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

2015年5月
シネロン・キャンデラ株式会社
代表取締役社長 栗城祐治
Yuji Kuriki